aiTWorks

【海外オンラインマーケティング】成功へのポイントをご紹介

Published by Hanae Izumiguchi on

【簡単解説】IT業界とは|職種や仕事内容、未来をわかりやすく解説

【海外オンラインマーケティング】成功へのポイントをご紹介

日本のインバウンド訪日客や景気停滞などの影響で海外進出を希望するビジネスが増えています。海外で新たにビジネスを拡大するためには、正いマーケティングが重要です。

海外進出を目指そう

そこで本記事では、実際に結果の出る海外オンラインマーケティング戦略や進め方などを詳しく説明します。

海外マーケティングの重要性・利点

SNSの普及によってネットショッピングが手軽にできる時代で販売業の競争率はますます激しくなっています。無限に既存するオンライン広告の中から自社のサービス・商品をどのようにしてわかりやすく知ってもらい、リピーターや新規顧客の集客に繋げるのか。

特に海外でマーケティングを行う最大のメリットとしては、実際に店舗を出してオフラインでマーケティングを行うよりも大幅にコストを削減でき、スピードを重視して対策できるというところです。

また、オンライン上で実際の正確な数値を確認する事ができ、問題点と改善点の分析がオフラインと比べると明確になります。顧客との問い合わせもダイレクト繋がり、そこからユーザーの分析も図る事ができるという利点もあります。

海外進出に向けたマーケティング戦略の進め方

オンラインマーケティングを最短で的確に成功させるためには効果的な流れに沿ったマーケティング戦略が必要です。「誰に」「何を(どんなサービス・商品)」「どうする(どのように提供するか)」をより明確化するために初めの海外進出の目的を設定します。その後、顧客の調査や分析に加えて自社が今置かれている現状と環境についての情報を分析します。こうすることで、戦略方法と顧客層の明確化が図ります。そして、ターゲットに対して提供できるサービスを定め、どのようにサービスを届けるのかを決定します。全て明確にし終わった後に自社サイトを作成し、効率的かつ効果的な営業戦略をはかります。

①海外進出をする目的の明確化

②情報収集と分析

③提供価値の決定

④自社サイト(オウンサイト)の作成

海外オンラインマーケティング手法5選

SEO対策

SEO対策は、海外でターゲットがインターネットでキーワードを検索した際に、自社のサービス・商品が上位に表示させる対策です。検索ユーザーを自社サイトにより多く集めることが最大の目的です。効果が出るまでに時間がかかりますが、低コストで長期的にマーケティング成果を期待できる手法の一つです。

SNSマーケティング

インスタグラムやツイッターなどの各ソーシャルメディアを活用し、サービスや商品を促進するマーケティング手法です。国と地域によってユーザー数や利用率が大きく異なります。また、SNSの中でも交流をメインとするもの、ビジネス寄りのものとターゲットによってうまく使い分ける必要がある為、事前の自社環境の情報収集・分析が重要です。

動画マーケティング

オンラインマーケティングの難点は、実際に自社のサービスや商品を直接お客様に提供することができないということです。リアルな使用感や体験を提供するためには、自社のターゲット層に入るような人に実際の商品を使用してもらい、その情報を発信してもらうことです。さまざまな言語で動画を配信することで、より多くの国をターゲットにしたマーケティングも実現できます

口コミ・レビューマーケティング

GoogleマップやYelpなどのターゲットがよく閲覧するサイトやアプリに自社の商品やサービスの口コミやレビューを記入してもらうことで、新規顧客の集客に繋げます。海外に進出した企業からすると、現地の方々にリアルな感想を自社のアカウントに記入してもらうことは大きなステップです。若い世代になればなるほどメディアの情報よりも口コミなどの信頼できる意見を参考にするため、より事前の情報収集が大切です。

リスティング広告

リスティング広告とはGoogleの検索エンジンにおいて検索結果に応じて広告を表示する手法です。国や地域によってどのようなキーワードで検索されやすいのか分析した上で、検索結果に合うような広告文を掲載する事で効果の出るリスティング広告を実現できます。実際に、閲覧者が広告から自社サイトに移動した際にシンプルで分かりやすいウェブサイト出ないと効果がないため、自社サイトのシンプルさ、見やすさも重視されます。

海外進出を目指す方に向けたオンラインマーケティング戦略と進め方について詳しく紹介しました。効果的なマーケティング戦略は国やターゲット層によって幅広く異なります。本社では、それぞれの企業様にあったマーケティング対策サポートを行なっております。

ご相談や質問などございましたらお気軽にご相談ください。